オリーブオイルの特殊な使い方

オリーブオイルの特殊な使い方

オリーブオイルというのは実は料理に使えるだけではないです。
実はメイクを落としたり手足の保湿にも使えるのです。
もともとオリーブオイルは料理に利用するものというだけあって栄養分がたくさん入っています。
またオイルの中では酸化しにくい方です。私も実際に使ってみたらオイル原液だけあって市販のクリームよりも保湿力がはるかに高い感じがします。
ただ一点オイル独特の匂いはちょっと気になるのですが、それもお風呂上りにまだ皮膚に水滴がたくさん残っている状態でオイルをつけるという一工夫をすると、水滴と混ぜて乳化させれば時間が経つごとにそこまで気にならなくなります。
実はこのオリーブオイルで特に印象的だったのが腕や足の無駄毛が薄くなったことです。
市販のクリームではこんなに薄くなることは今まではありませんでした。
お風呂上りに水滴がついている状態ですぐに付けることが出来るので皮膚の水分が乾燥して奪われる前にオイルの濃厚な蓋で水分を閉じ込めてくれて、結果毛がそんなに生えてこなくてもいい状態が保てているのかもしれません。
無駄毛というのは乾燥すると肌を守るために濃く生えてくるとも言いますし。
本当にオリーブオイルを手や足に塗っても大丈夫?と思う方もいるかもしれませんが、書店で「おばあちゃんの知恵」という本にも載っていましたし、依然テレビでも髪に塗っても問題ないと皮膚科医が言っていたり、あと外国では子供にはオリーブオイルという所もありました。たしか北欧フィンランドかどこかの国だったかと思います。
できれば酸化しにくいエキストラヴァージンを選び、2週間以内に使い切るなど意識すればいいようです。 
オリーブオイルは美容にも使える有能オイルです。